Home > グアムよつあし物語(犬&猫) > グレイハウンドを救え!

グレイハウンドを救え!

December 3rd, 2008

グアム・グレイハウンド・ドッグレースが閉まってから1ヶ月経ちました。

今日ペットショップのスタッフがグレイハウンドたちのその後の話を教えてくれました。
彼女が最後ワンチャンたちを見たのは1週間前です。

250匹いたうち半分は引き取られていきましたが、まだあと100匹はレース場にいるとのこと。

もちろん引き取り手を探していますが、グアムの悲しいところはその情報が広く行き届かない!

何匹かはG.A.I.Nで引き取り手を待っています。

もうすでに閉鎖後に死んでしまったワンチャンもいるそうです。

グレイハウンド種というと飼うのが大変そうに思うかも知れませんが、おだやかで室内犬として最適だそうです。(ただし他の小動物を追っかけてしまうので共飼いはおススメできないそう)

ドッグレース場の電話は通じず、唯一コンタクトとれてコネクションになってくれるのが、G.A.I.Nとペットショップのみの様です。

問い合わせ先: Faye Varias (G.A.I.N広報部)

688-6294

もう少し詳しく分かったらまた書くつもりですが、

怒っています!

「ギャンブル合法化運動」の時はこれでもかと言うくらい宣伝費かけてたよね?

responsibleguam.comってHP建ててたよね?

ドッグレースのワンちゃんたちの引き取り手さがすのに多少の宣伝かけてもいいんじゃないかと思いますが。

Responsible(責任)ないよね!

やはりお金がないのにコンベンションセンターだのなんだのって彼らの「夢物語」だったんですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ人気ブログランキングへ<p>

  1. かおる
    December 4th, 2008 at 00:54 | #1

    ・・・日本もペット事情は酷いですが、グレイハウンドちゃん達の扱いはあまりにも酷すぎです・・・
    こういった自分達の利益しか考えられない人達の為に、グアムの印象が悪くならいとは限らない、と考えないのでしょうかね?

  2. myguam
    December 4th, 2008 at 05:44 | #2

    かおるさん、こんにちは

    250匹もいたなんて、びっくりでした。グアムにいても一回もドッグレースには行った事なく、昨日までグレイハウンドたちの行方について頭によぎらなかった自分にもショックです。

    「どんだけお金使ってるの」と思う様な宣伝していたんで、落選後に「運営費がない」が理由でドッグレースを突如閉めたのはびっくりでした。

    オプションツアーに入れていた観光客もいたと思うけど、旅行会社も大変だったと思います。私の知ってる限り「予告なし」の閉鎖だから。

    ドッグレースのオーナーも「もうグアムでやることなし」って取材に答えてたから、グレイハウンドたちは見捨てられたのかな?
    本当に酷ですよね。

    また詳しく調べてココで報告しますね。ご訪問ありがとうございます!

  3. プラダ
    December 4th, 2008 at 15:12 | #3

    許せません!動物の命を何だと思っているのか?!
    早く良い飼い主さんが決まることを願っています。
    本当に酷い話!

  4. myguam
    December 4th, 2008 at 18:18 | #4

    プラダさん、
    はじめまして。

    グレイハウンドたちの記事を検索してみましたが、最近の状況がわかるものは見つかりませんでした。

    本国にグレイハウンドプロジェクトという団体があって代表者のMcCann氏の記事(11月17日付)では合衆国でもドッグレース場の閉鎖のためグレイハウンドたちの引き取り手を探しているとのこと。グアムの閉鎖にも触れてますが、「150匹の引き取り手が見つからなければ処分されるだろう」と述べてます。

    大型犬なだけにそう簡単に引き取り手がみつからないのかも。

    現状が分かりましたらまた書きますね。コメントありがとうございます。

  5. Syrup
    December 5th, 2008 at 01:52 | #5

    情報ありがとうございます。正直里親を見つけるのは相当難しいと思っていたので、半分は引き取られたということで少しは安心しました。残りの仔たちにも早く里親が見つかることを祈っています。

  6. myguam
    December 5th, 2008 at 05:36 | #6

    Syrupさん、
    お久しぶりです。Syrupさんのブログにもグレイハウンドの件が書かれていてとても参考になりました。コストダウンが考慮されなかったのはホント残念ですよね。あと残りの半分(って言っても相当な数ですね)のうちほんの数匹がGAINにいてほとんどはドッグレース場に残されてます。管理状態が気になるところです。早く引き取り手が見つかりますように!

Comments are closed.